今日はどんな日

旦那様は毎日が日曜日!私はストレス満杯!
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヒッチハイカーと出会って

友達とコストコでの買い物帰り

ヒッチハイカーとみられる若い男の子が2人
通り過ぎる車に向かって
「姫路まで乗せてください」
と書いたボードを持って
立ってるのを発見

「わ~ヒッチハイク

「いまどき珍しいね~」

「でも・・・たぶん乗せてくれる車ないんじゃない

と話しながら通り過ぎると
友達が何気なく

「乗せてあげてもいいけどな~」

「でも、どんな子か分からないのに大丈夫

「大丈夫でしょう」

てなわけで、Uターン

私は地元、神戸なので無理だけど
友達は家が姫路で
ちょうど帰るところ
気のいい友達は
迷うこと無く即決

彼らに事情を聞くと
目的地は岡山の友達の家で
東京から来たとか

大学生で就職も決まって
ヒッチハイク旅行
フリースタイルバスケット仲間だとか
初めて聞く言葉に、私

「それって・・・バスケット?」

「バスケットパフォーマンスです」

と言って
持ってたバスケットボールをクルクルまわして
まるでボールが生きてるみたいに
上手に操る姿に

「わ~~すごい

名刺まで貰ってしまったわ~
You Tubeで紹介してますからって

昔と違って
今の時代
ヒッチハイカーを乗せるのも
かなり勇気がいる

でも、なかなか良い子達で
西神で私の車から
友達の車に乗り換える時も
友達の大量の買い物を
積みかえるのも手伝ってくれるし
爽やかな好青年達

記念撮影して
彼らのノートに
一言メッセージを記しお別れ

別れ際
「あの~ここどこですか

「神戸、西区だよ!」

「???」

「神戸の西の端で南は明石!
 日本の標準時の!」

「あ~~」
と納得した様子(笑)

友達の車に乗って去っていく彼らに
手を振りながら見送って
私は自宅へ

結局、相生駅まで
彼らを送った友達
彼らが次の車を見つけられたか心配で
しばらくして、メールしてみると
案の定、乗せてくれる車もなく・・・

結局、岡山まで送ったとか

もう、人が良すぎるわ~

「これも何かの縁」
という友達にハナマル
そんな優しい友達に
私の心もほっこり


   にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ


   
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ




















スポンサーサイト
【 2012/09/02 (Sun) 】 その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。